手持ちの現金が少ないときに提携ATMから引き出せる!

2015年9月21日(月) 20:41

手持ちの現金が少ないときにクレジットカードを持っていると便利です。
買い物に行った際の支払時に現金の持ち合わせが足りないこともあると思います。そんな時、クレジットカードで支払いをすれば欲しい物を無事に手に入れる事が出来ます。並びに、クレジットカードは支払だけでなくキャッシング機能がついているので万が一現金が必要な場合はカードを使って提携ATMから引き出すことができます。ショッピングの支払いの時に現金支払いしなくて良いものが1枚あると便利です。これで支払いをすればわざわざ現金をサイフから取りだす必要がありません。
様々な会社が商品を提供していますが基本的に使えば使うほどポイントが貯まっていきます。
これの使用方法は様々ありますが請求が来た時に貯まったものを使ったりいっぱい貯めて豪華賞品と交換するという様な事も出来ます。JCBやVISAやオリコなどのクレジットカードは買い物の支払い時にサイフから現金を・・という手間無く支払いが出来るので持っていると安心出来るカードです。
そして、買い物の支払い時だけでなく電気・ガス・水道の公共料金も支払いが可能です。カードを使って公共料金を支払うとポイントが知らない間に貯まっている事もありポイントの為に支払いをクレジット指定にする人もいます。
しかしながら、クレジット指定にすると口座振替の時とは違って月の割引が無くなる事があります。1枚あると安心なクレジットカード。買い物の支払いの時にカードを使いますがそれ以外にキャッシング機能が付帯しています。キャッシングの機能とは?例を挙げれば、急遽現金が必要になった時などに提携ATMからJCBやVISAやオリコなどのクレジットカードを使って現金を下ろす事が出来ます。ただ、キャッシングを利用した場合、返済が必要です。返済する時は利息も一緒に支払う必要があるのでクレジットカードの申し込みはキャッシング利息の低い所を選ぶと良いです。

アーカイブ

カテゴリー

▲Pagetop